ジノ・サルファッティ バルブランプ

バルブランプ

1958年に発表されたジノ・サルファッティデザインのバルブランプ。

Gino Sarfattiジノ・サルファッティ
1912年 イタリア、ヴェニス生まれ。1984年没。1936年にアルテルーチェ社を設立し、オリヴェッティのオフィス、ミラノのツフォルツァ城、豪華客船などの照明を手掛ける。照明の技術面はセルジョ・アスティから教わり、1955年、56年と2年連続でコンパッソドーロを受賞。照明デザイナーとしての地位 を確固たるものにした。1972年にアルテルーチェがフロスに買収されるまでの間、400点以上の作品を残し、照明器具作りに強い情熱を傾けたデザイナーである。

近代照明デザインの名作といわれている照明のリプロダクト品、販売中です。
繊細でモダンな形状が非常に魅力的。

※設置の際には、電気工事が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です